MO雑記

MO(マジックオンライン)に関する記録など。

BFZ4パックシールド 2

懲りずに2回目の挑戦ですよ。

今回のレアは《タジームの守護者》《希望を溺れさせるもの》《影響力の行使》《うねる撃ち込み》。青に偏ってますね。

実用に耐えそうな色は赤青黒、赤は上陸クリーチャーが多かったので他の色とあまりかみ合わなそうだと判断してとりあえず青黒に。こいついつも青黒だな

《タジームの守護者》《希望を溺れさせるもの》に加えて《不死のビヒモス》を主軸として、《霞の徘徊者》《精神を掻き寄せるもの》などアドバンテージを取れる昇華者と嚥下もちの軽いクリーチャーで構築しました。

 

1回戦

VS赤緑上陸。

1.想定通り早いデッキに攻め込まれる展開。《タジームの守護者》《掴みかかる水流》でなんとか制圧しようとするが、《虚空の接触》《棘撃ちドローン》などの本体火力を止められず負け。

2.やはり攻め込まれるが、サイドで追加した《鈍化する脈動》2枚が相手のクリーチャーを止めてくれる。こっちのライフも残りわずかだが《不死のビヒモス》など壁も厚いし…と思っていたら《とどろく雷鳴》できっちりトドメを差される。

2回戦

bye

3回戦

VS赤青白グッドスタッフ?

1.相手はあまり早くなさそうな立ち上がり。《霧の侵入者》《水底の侵入者》の嚥下コンビで攻撃していく。昇華者も良い感じにアドバンテージを取ってくれて、順調に勝利。

2.3ターン目に《精神背信》で手札を除いてビックリ、《水の帳の分離》に《アクームのヘルカイト》に《軍団を破壊するもの》?なんと重い…とりあえず《呪文萎れ》を追放しておく。案の定相手は土地が詰まり勝ち。

 

結果2-1、パック3つゲット! bye込みとはいえ嬉しいです。

MO始めてから初の2-0勝利を決められて良かったです。

 

感想

 

《精神背信》が強い。スタンダードなら《強迫》《蔑み》の1マナ手札破壊が優先されるかもしれないけど、こっちは強力なカードを追放できる点が強みです。

昇華者のタネにもできますしね。あまり強力な昇華者がいない点が本当に残念ですが。

《呪文萎れ》もほぼ確定カウンターとして働くのでいい感じです。《不死のビヒモス》を打ち消され、復活させようとしたらそういや追放されてんじゃん!という場面がありました…。

今回さりげなく役に立ったのが《ウラモグの失却させるもの》。序盤に嚥下などで追放カードを稼いでいれば確定カウンター+飛行2/3。青黒で飛行2/3は3マナ相当なので、実質1マナでカウンターできるようなものです。通常のカウンターと違いこちらはアドバンテージを失っていないのがかなり強いと思いました。